ラスト・デイ・オブ・ジューン  

ラスト・デイ・オブ・ジューン

ジャンル パズル
プレイしたメディア PlayStation 4

カールたちの"ある一日"を主な舞台とした作品。
ゲームでは、身近な人物たちのその日の行動を変えることで、一日の顛末を変えていくことを目指す。

このゲームに関しては、あまり予備知識を持たずにプレイするのが理想的かと思う。
そのため内容についての具体的な言及は避けるが、個人的にはとても心に残る感慨深いゲームであった。
そしてプレイヤーにより多様な解釈も可能な、奥深い作品であるとも思う。

実際のところ、本ゲームはパズルゲームにカテゴライズされてはいるものの、パズル成分はさほど強くない。
またゲームとしての自由度も高いとはいえない。
ゲームとしてみた場合、もう少しパズル要素に凝ってもよかったかとも思う。
しかし、ゲームならではの体験がこの作品の深い余韻を生んでいるように思う。

ボリュームもコンパクトにまとまっており、サクサク進めれば2~3時間程度でエンディングを見ることが可能。
ちょうど一本の映画を観るような感覚で、カールたちの物語を体験できる。

トロコンメモ

物語を丁寧に進めていけば、エンディングまでにほとんどのトロフィーを自然に獲得できる。
パズル要素も特に難しい点はないと思う。
取り逃したトロフィーがあっても、二周もすればカバー可能。
やり込み要素が豊富なタイトルでは無いが、エンディングを観た後で、またあらためてプレイしても心に響くタイトルかと思う。

ラスト・デイ・オブ・ジューン PS4トロフィー