ASTRO BOT:RESCUE MISSION

logo渡辺佑基 official web

ASTRO BOT:RESCUE MISSION

PS4
ジャンル アクション
プレイしたメディア PlayStation 4
備考 PSVR専用タイトル
ASTRO BOT:RESCUE MISSION

VR専用のアクションゲーム。
主人公のASTROをプレイヤーが後方から操作し、(時にはプレイヤーがギミックで直接援護などもしながら)ステージを進めていく。
3D空間を動き回るという、VRアクションのおもしろさをあらためて体感できる作品。
基本となるASTROのアクションはジャンプとアタックの二つのボタンだけでできるので、操作系もシンプルでわかりやすい。

視点の位置は自動で決定され、コントローラで直接動かすことはできないが、こうした制約もVRならではのおもしろさにつながっているように思う。
実際に覗き込んだり、振り向いたりすることで発見などもあり、VR空間ならではの楽しさを味わうことができた。
ときにはASTROを大胆に見上げたり、あるいは見下ろしたりすることもあり、視点が状況に応じて変化することで、ゲームに緩急や緊張感も生まれている。
VR酔いしづらい工夫が随所でなされているのも良。

ゲームの流れ自体は、非常にオーソドックスなスタイル。
しかしながらVRの特性に合わせて非常に丁寧に作られているため、VRにおけるアクションの一つのスタンダードともいえる内容になっているのではないか。
VRを遊ぶ上で細かな配慮が行き届いており、VRアクションの入門としてもオススメ。

トロコンメモ

多くのトロフィーは全てのステージを完全クリア(全ボット救出&カメレオン発見)する過程で自然と入手可能。
本編(ワールドステージ)は、豊富なリスポーンポイントから何度でもやり直しができるので、さほど難しくはない。
一方チャレンジステージは、ステージによって難易度に多少バラツキはあるが、それなりの難易度。
初見ではけっこう難しく感じるステージもあるが、何度か繰り返してギミックを理解すれば、そこまで厳しくはないかと…。

また隠しトロフィーの中には普通にプレイしているだけでは条件を満たしにくいトロフィーも一部存在。
どれも条件自体は簡単であるものの、全て自力で見つけようとした場合は難しいかも。
全体的に見れば、アクションがあまり得意でないプレイヤーでも十分クリアできるちょうど良い難易度かなと。

PS4トロフィー